考察

スポンサーリンク
考察

阪神、来季Vの条件「近本を打線の“中心”に」〜2019年FA市場・阪神編〜

貧打にあえぐ阪神。でも、もし近本光司を打線の中心におけばリーグ優勝を狙えます。その理由とは?
考察

今オフ最大の“カモ”=ロッテ、主力流出の是非〜2019年FA市場・ロッテ編〜

2019年のオフに多くの主力がFA権を獲得する ロッテ。主力流出の是非を考察。言いたいことは一つ「鈴木大地は出すな!」
考察

内川聖一の代わりはバレンティン?〜2019年FA市場・ソフトバンク編〜

多くの野球ファンが苛まれていた不満「またソフトバンクか」に終止符が打たれようとしている。ソフトバンクが少しずつ弱くなっているのだ。そこでソフトバンクの補強ポイントを考察。内川聖一の代わりはバレンティン?、菊池涼介より山田哲人を狙え…。ソフトバンクファンもアンチ・ソフトバンクも必見です?。
考察

今年も巨人は広島を漁る。たぶんロッテも漁る。〜2019年FA市場・巨人編〜

2019年オフ、FA市場を考える【巨人編】 昨年のオフはすごかった。そう丸佳浩の獲得。でも、今年も巨人は広島を漁ると思われる。それはなぜか考察。 あとロッテも漁るだろう。長野久義や内海哲也の復帰はあるか。プロテクトは阿部慎之助の去就に注目?そんなことを書いています。
考察

打って勝つ西武、打たれて負ける燕、ともに打高投低。でも…

共に「打高投低」の西武とヤクルト。でも順位は西武が2位でヤクルトは6位(9/7時点)。似たようなチーム状況なのにどうしてこんなに違うのか、その理由を考察。
考察

プレミア12、代表メンバーを考える【投手編】

シーズンオフの11月に開催される「第2回プレミア12」。この記事では私の考える代表メンバー(投手)について書いています。鍵は「東京五輪」そして「第二先発」です。
考察

プレミア12、代表メンバーを考える【野手編】

シーズンオフの11月に開催される「第2回プレミア12」。前回大会の準決勝で韓国に屈辱的な敗戦を喫したことは、記憶に新しいところ。この記事では、私が選ぶプレミア12の代表メンバー(野手)と前回大会のプレーバックを書いています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました